維新派の屋台村にまたまた出店!

004.jpg

  維新派 新作野外公演
〈彼〉と旅をする20世紀三部作#3
「台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき」

会期 2010年7月20日(火)― 8月1日(日)※26日(月)は休演日
会場 犬島精錬所跡・野外特設劇場(岡山県岡山市東区犬島)
開演 18:30(開場17:30)
定員 各回500人(完全予約制)


毎回、その土地々々の特色を活かした巨大な舞台を建設し、独自の展開を切り開き続ける
劇団・維新派の野外公演が、瀬戸内の絶景、犬島にて行われます。

公演に参加する観客がその壮大でレトロ・ノスタルジカルな演劇世界に入り込む重要な
装置として、巨大舞台と併設して建てられる恒例の屋台村。
公演の前後に、観客は屋台村で飲み、食べ、語り、屋台村ステージの日替りアーティスト
のパフォーマンスを眺めながら、またとない時間を過ごす。

前回(西巣鴨)、前々回(びわ湖)につづき、今回も屋台村16店舗に、
われら『堀川中立売』チームが軒を連ねます。

This entry was posted in 新着情報. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>