『Back』long ver.初上映 in 京都!



今年の4月に、シマフィルム京都オフィスの引越し(壬生から円町に移転)と同時に平行して制作された、あらかじめ決められた恋人たちへの新曲MV『Back』。柴田剛監督によるこのMVと、あら恋のニューアルバムリリース展開は今もどんどん広がっています。


【関連】あらかじめ決められた恋人たちへ「Back」MV公開!


そして!急遽8月に、京都みなみ会館で『Back』が上映されることになりました!

SPOTTED PRODUCTIONS × 京都みなみ会館 による、現在進行形の映画×音楽の様々な表現を様々な形で紹介する【MOOSIC LAB -はんなり京都編- 】のラインナップに参加します!


【MOOSIC LAB -はんなり京都編- 】

会場:京都みなみ会館
8/20(土)~26(金) 連日 20:40から上映開始
料金:一般¥1.300/学生、シニア、会員¥1.000/2プロ券¥2.000(全5プログラム)

★『Back』は 8/21(日)Bプロでの上映。
★詳しくはMOOSIC LABサイト、または京都みなみ会館サイトにて!


意外にも、京都では初のスクリーニングです!しかも今回の上映は、ロングヴァージョン!楽曲の “ フル尺版 ” が初上映!


この7月に渋谷wwwで行われたあらかじめ決められた恋人たちへのワンマンライブ用に柴田剛自らが構成して作られた映像で、ライブでは生のバンド演奏とVJロカペニスによって投影されたこの映像が交錯するということになったのですが、今回はその映像をパッケージングして、Backフル尺版として映画館で上映されるということです!
youtubeにアップされているのとは違う!わけです。単に長くなってるということではなく、柴田監督自身、構成にしっかりと演出を加えていて、このロングヴァージョンでMVに込められたものがより色濃く出るようになったと語っています。

ぜひこの機会に、スクリーンで体験ください!


なお、この【MOOSIC LAB -はんなり京都編- 】では、何かとつながりのある作品も上映されますのでここでご紹介!

2月にシアターN渋谷で『堀川中立売』と同時上映された
『悲しみは地下鉄で』(監督:永野宗典(ヨーロッパ企画)× 音楽:モーモールルギャバン)

『堀川中立売』の撮影監督、高木風太が撮影をつとめた
『スーサイドサイドカー』(監督:鎮西尚一/那須千里 × 音楽・出演:三輪二郎)

石井モタコ出演映画『尻舟』の宮本杜朗による新作
『こぼれっぱなし』(監督:宮本杜朗 × 主演:DODDODO)

などなど。

なかなかお目にかかることができない粒ぞろいのこの企画、どうぞひとつといわず、ふたつみっつ、最終的にはぜんぶ!見てみてはいかがでしょうか?

This entry was posted in イベント情報, 新着情報. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>